たんぽぽ茶は不妊にも効くって本当?

たんぽぽ茶は、母乳の出が良くなるお茶としてよく知られています。しかし、最近不妊にも効果があるとして注目されているんですよ。もしたんぽぽ茶が本当に不妊に効果があるのなら、妊活中の女性にとってはとてもうれしいニュースですよね。たんぽぽ茶と不妊の関連性について調べてみました。

スポンサーリンク

たんぽぽ茶はハーブとして親しまれている

たんぽぽ茶は不妊にも効くって本当?

たんぽぽの根は、昔から中国では漢方薬の原料として珍重されています。西洋でも、ハーブティとして親しまれているんです。それだけ、栄養価が高く、生命力が強いということなのでしょう。

つまり、たんぽぽというのは、女性にうれしい効果をもたらすものとして、以前からなじみのある植物だということですね。

たんぽぽ茶はホルモンバランスを整える

たんぽぽ茶には、ホルモンバランスを整える効果があります。ですから、生理不順にも役立ってくれます。そのため、基礎体温が安定し、排卵が正確に行われるようになるんです。

また、妊活中の男性にも効果があるといいます。ですから、二人で一緒に飲みたいですね。

たんぽぽ茶の血行促進効果

さらに、たんぽぽ茶の効能には、血行を促進し体温を情報させる効果もあります。妊活中の女性にとって、冷えはよくありません。

冷え性の女性は多いものですが、冷えを抱えていると生理痛も重くなりがちですし、赤ちゃんのための子宮も居心地が悪くなってしまいます。

たんぽぽ茶の効果

たんぽぽ茶の効果はそれだけではありません。造血効果や肝機能向上の効果がり、出産後、母乳の出を良くする効果があることも有名ですよね。

また、たんぽぽ茶は、自然な植物由来のお茶なので、副作用もありません。しかも、ノンカフェインなので、妊娠中や授乳中でも安心して飲めます。妊活中から始めたいたんぽぽ茶、普段のお茶として取り入れてみてくださいね。