高年初産の後で2人目がほしい、そのタイミングは?

子供に兄弟を作ってあげたいと願うパパやママは少なくありません。しかし、高齢出産が増えた今、そのタイミングも色々と考えてしまいますよね。

そこで今回は、高齢初産を終えた後に2人目を作る理想のタイミングについて調べてみました。

スポンサーリンク

そもそも出産後はいつから妊娠が可能なの?

2人目,タイミング,高齢出産

出産後、女性の体はすぐに妊娠前に戻るわけではありません。出産時の傷や、子宮の戻りを待つ時間が必要になります。

一般的には出産後3~4か月後に生理が再開されますが、出産後最初の生理は排卵が伴っていない場合もあります。正しく自分の体の状態を知るためには、まず基礎体温をつけて月経周期を確認してみましょう。

また帝王出産の場合、子宮の回復は経膣分娩とさほど変わらないと言われていますが、子宮にメスを入れて赤ちゃんを取り出しているため、次の妊娠には子宮破裂のリスクが伴います。

そのため、医師からは最低6カ月、長くて2年は次の妊娠まで間をあけるように指示される場合が多いようです。

何歳差での2人目妊娠がオススメ?

赤ちゃん,寝かしつけ,工夫,コツ

年子と呼ばれる1歳差で妊娠した方は、避妊をせずにそのまま妊娠したという方が多いようです。ですから、まだまだ母体の体調も安定せず、慣れない子育てに奮闘する日々が続きます。

しかしベビー服や、ベビー用品など片づけることなくそのまま一緒に使用できるのはメリットといえるでしょう。

2歳差の場合、年子よりも赤ちゃんの世話は楽になりますが、まだまだ2人とも手がかかってしまいます。同じく、ベビー用品は共有して使っていくことができます。

3歳差になると、上の子にも手がかからなくなり、下の子のお世話を手伝ってくれるまでになります。4歳差になると、赤ちゃんの世話は楽になりますがベビー用品を確保しておくことが難しく、おさがりをあげることが大変になるようです。

高齢出産の場合はどうすればいいの?

年下,ママ友,付き合い

2人目出産は思った以上に、タイミングをしっかり選ばないとママの体やその後の生活に大きなリスクを及ぼします。しかし、高齢出産の場合年を重ねるごとに更に妊娠しづらくなってしまったり、赤ちゃんが障害を持ってしまうリスクも高まってしまいます。

そのため。高齢出産後兄弟を作りたいと思う場合は、出産後の生理を確認出来たらすぐに妊活に入る方も多くいらっしゃいます。ただし、高齢出産の場合母体のダメージも大きいため、一度医師に相談の上妊活に入ることをオススメします。

子供が産まれて忙しい毎日を送っている中、次に気になるのはママ友との関係です。特に高齢出産の場合、周りのママがかなり年下ということもありママ友...
妊娠がわかったママさんは、何よりもまず赤ちゃんが元気で健康に産まれてくることを願うものですよね。ところが近年、日本では「ダウン症」で産まれて...