スポンサーリンク

初めてのマタニティグッズ! これだけはそろえておきたいもの5選

初めての赤ちゃんがお腹に授かったら、「これから何を揃えればいいの?」と分からないことがいっぱいあるかもしれませんね。

マタニティグッズとひとことに言っても、妊娠初期~中期・後期にかけてはママさんが妊娠中に少しでも快適に過ごすことができるようなグッズ、妊娠後期になってくると出産入院に向けての準備グッズなど欲しいものが異なってきます。

今回はそんなマタニティグッズの中でも、妊娠期間中にこれだけは揃えておきたいというものをご紹介しましょう。

スポンサーリンク

これだけは購入したいもの

初めてのマタニティグッズ! これだけはそろえておきたいもの5選

母子手帳ケース

クーザ ジャバラ式マルチケース (トイストーリー/総柄) DMM-2212

母子手帳を交付してもらったら母子手帳ケースを購入しましょう。母子手帳は市町村ごとに大きさが異なる場合があるので、実際に交付してもらってから購入するのがおすすめです。

母子手帳は、妊娠中はもちろん出産後も6歳になるまで使用するものですから、ぜひお気に入りのデザインのものを選ぶといいですね。

母子手帳だけでなく病院の診察券、保険証や検査結果、領収書などまとめて保管できるものなので、使いやすく愛着が持てるものを探してみましょう。

マタニティ用下着

福美康(FUMEIKANG) マタニティ ショーツ 3枚セット 産前 産後 妊婦用 下着 ローライズ パンツ ボーダー グレー ブラウン 3枚組 (011.ボーダー柄 Mサイズ)

妊娠したらすぐにお腹が大きく目立つわけではありません。ですからマタニティウェアを揃えるよりも先に下着を用意することが大切です。なかでもショーツは早い時期にマタニティ用に着替えるのがベストです。

通常のショーツよりも股上が深く、お腹の冷えを予防しお腹をしっかりカバーしてくれます。もうひとつ、ブラジャーも張ってくるバストをやさしくホールドできるマタニティ用に変えることをおすすめします。

下着の締め付けは妊娠中のママが快適に過ごし、赤ちゃんの成長を促進することができます。

妊婦帯

ローズマダム(Rosemadame) ワンタッチ妊婦帯 M-L ピンク 017-0650-03

昔からの風習で、妊娠5ヵ月目の「戌の日」に神社に安産祈願のお参りをして「腹帯」をいただく、というものがありますが、神社でいただく腹帯はサラシのようなもので実用するには不便です。

ですから、お腹が目立つようになったら市販されているマジックテープで調整できる妊婦帯や、マタニティガードルタイプなどを購入することをおすすめします。妊婦帯をすることでお腹の中の赤ちゃんを刺激や衝撃から守り、お腹の冷えを防ぐことができます。

マタニティレギンス(ボトムス)

Fairy フェアリー らくちんパンツ10分丈 L ブラック ベア天竺 224-8301

「マタニティウェアはもったいないから買いたくない」という人でも、ボトムスやレギンスは購入することをおすすめします。足元を冷やすことは妊娠中のママには厳禁です。

また、大きくなってきたお腹や太ももを締め付けると血行が悪くなり、赤ちゃんの発達にも悪い影響を与えかねません。

ですから、上着はチュニックやワンピースなどマタニティウェアではないゆったりした普通の服を身に着けるとしても、ボトムスはマタニティ専用のものを着用しましょう。

ペタンコ靴

ブラック M (ディーループ)D-LOOP 大人 カジュアル ウール ぺたんこ パンプス レディース 歩きやすい お呼ばれ 結婚式 ローヒール ヒール 靴 22cm 22.0cm 22.5cm 22.5cm 23.0cm 23.5cm 24cm 24.5cm 10代 20代 30代 40代 50代 春 夏 秋 冬 121386-005-001

今までヒールのある靴を履くことが習慣になっていた人、ヒールに慣れているから大丈夫、と思っている人でも、妊娠が分かった時点でヒールのない靴を購入しましょう。オシャレをしたい気持ちもわかりますが、妊婦さんは自分自身とお腹の赤ちゃんを守る責任があります。

さらに、妊娠中は足がむくみやすくなること、お腹が大きくなってくると足元が見えにくくなることを考えると紐を結ぶ必要がないスリッポンタイプのスニーカーやバレエシューズ、ローファーなどを選ぶといいでしょう。

こんなものもおすすめ!

初めてのマタニティグッズ! これだけはそろえておきたいもの5選

抱き枕

りぶはあと ねむねむプレミアム抱きまくらLサイズ ホワイト 76x32x20cm 28977-11

妊娠中期から後期に差しかかってくるとお腹が大きくなってきて、あおむけで寝ると圧迫されて寝苦しくなります。

しかもあおむけに寝ると子宮で血管が圧迫され血行不良を引き起こすので良くありません。だからといってうつ伏せになるのもお腹の赤ちゃんが心配です。

そこで、横向きで快適に眠れるような抱き枕があれば便利です。妊娠中だけなのにもったいないと思うかもしれませんが、最近では抱き枕の機能だけでなく、コの字型やL字型に変えて腰あてに使えるもの、出産後には授乳クッションとして使えるものなど多機能なものもあるので長く使えます。

妊娠線予防クリーム

 


妊娠中期から後期にかけてどんどん大きくふくらんでくるお腹に、ひび割れのようにできてしまう「妊娠線」。一度できてしまうと完全には消えないといわれています。

お手入れを怠って後悔しないためにも妊娠中にしっかりと保湿ケアをして、妊娠線ができないように予防することが大切です。保湿効果が高く、ニオイに敏感になるつわりの時期でも使えるような商品を選ぶことをおすすめします。






いかがでしたか? 今回は数あるマタニティグッズの中から「これだけは揃えておきたい!」というおすすめのグッズをご紹介しました。

妊娠の症状はそれぞれのママよって異なりますが、何かとストレスの多い妊娠期間を少しでも快適に過ごすことでお腹の赤ちゃんも健やかに育つに違いありません。

この記事を参考に、これから生まれる赤ちゃんを迎える用意をしてくださいね!